クレジットカードの入金!引き落とし当日でも大丈夫!?

クレ助
クレ子ちゃん、おはよう!今日もいい天気だね…ああっ!

クレ子
ど、どうしたの、突然

しまった。今日がカードの支払い日なのに、入金するの忘れてた

あらら、間に合うかなあ

クレジットカードを利用する人は、特に引き落とし日には敏感なもの。延滞による信用情報へのダメージは何としても避けたいですからね。

だけど、時には「ついうっかり」してしまう場合もあるでしょう。引き落とし日を過ぎてからの入金は確実に延滞となりますが、当日だと物凄くハラハラします。ここだけの話、私もド忘れしてて、何回焦ったことか。

そんな時に大切なのは、引き落としのタイミングを予め知っておくことです。

今回は、引き落とし当日の入金でも間に合うのか、また、どこに問い合わせれば良いかを一緒に見ていきましょう。

スポンサードリンクス

当日に入金した!さて、間に合うか…

絶望する男性

入金を忘れていて、支払日に慌てて振り込んだ。それで大丈夫かどうかと言いますと、曖昧な答えになってしまいますが、大丈夫な場合と大丈夫ではない場合があります

と言うのも、引き落としのタイミングは支払い口座のある銀行によって違うからです。

例えば、午後3時までなら間に合うA銀行もあれば、午前中にお金を入れても間に合わないB銀行もあるんですよ。つまり、どこの銀行の口座を使っているか。これによって命運が分かれてしまうという訳。

私の経験上では、当日でも銀行の開いている午後3時までに入金すれば大丈夫でした。でも、これは私の利用していた銀行の引き落としのタイミングによるもので、必ずしもそうだとは限らないんです。

■引き落としの時間ってカード会社が決めるんじゃないの?

クレジットカードを発行する会社は引き落としの手続きはします。ただし、これは支払日なった瞬間に1度だけというのが一般的だそう。

カード会社からの引き落とし依頼を確認して、振替えのタイミングを決めるのはあくまでも銀行なんです。

決められた時間に1回だけ、複数回に分けてと、銀行によって違いはありますが、最終的な引き落としのタイミングに遅れてしまったら、その日に支払うことが出来なくなってしまうんですよ。

※このタイミングに関わらず、入金が反映されるのは15時までという金融機関が多いので注意してください

むむむむむ。間に合うかどうか分からないのか…どうしよう

基本的には、入金忘れを思い出したら、1秒でも早くお金を入れるのが大切です。と言っても、クレ助くんはこれから仕事。すぐに入金しにいけそうもありません(最近はネットバンクの普及で、スマホから入金することも出来ますが)。

そんな時に誰もが思いつくのは引き落としの時間を問い合わせることですね。問い合わせ先についても知っていきましょう。

スポンサードリンクス

どこに問い合わせれば良いの?

もうお分かりかもしれませんね。

問い合わせ先は銀行です。

焦っていると頭が真っ白になってしまうもの。これを知っていても、「クレジットカードのことだからカード会社だ」とついつい連絡しそうになったりします。

ですが、前述した理由から、カード会社はこの質問に答え様がありません。例えば、楽天カードを持っているからといって、そのカスタマーセンターに電話をしても意味がないのです。

聞くべきは銀行のカスタマーセンターです。キャッシュカードや通帳があれば、そこに記載されているカスタマーセンターに、無ければ慌てずに「銀行名 カスタマーセンター」で検索して、連絡先を調べましょう。

なお、恥ずかしいからといって質問をにごすと的確な回等はもらえません。『クレジットカードの引き落としが今日なんですが、何時ごろ振替えされますでしょうか。』と、正直に聞く様にしてくださいね。

銀行に聞いてみたら、15時までに入金すれば大丈夫だって。良かった…。昼休みに行ってきます(汗)

クレ助くんは何とか間に合ったようですね。

私も今まで何度も事無きを得たのですが、もしも間に合わなかった場合はどうなるのでしょう。今後、より支払日に注意を払う為にも、最後に簡単にチェックしておきましょう。

入金忘れで信用情報に傷は付く?

ブラックな書類

支払い日に間に合わなかったら延滞は延滞です。その事実は覆しようがありません。

カード会社の社内システムにも、延滞したという情報は残ってしまいます。

ただし、それが例えば…

  • クレジットカードの審査にどうやっても通らなくなる
  • 延滞したカードが強制解約される
  • 次回の更新を断られる

などと言った決定的な傷となるかと言えば、そんなことはありません(厳しいカード会社だと分かりませんが…)。

クレジットカードに関わる信用機関であるCICによると、延滞者として載ってしまうのは、『規定の支払い日から61日間』延滞した場合とのこと。

一度数日遅れたくらいでは大丈夫だというケースが多いです。ただ、最終的にこれを決めるのはカード会社。

数日間の延滞だからと言って複数回繰り返していたら、突然強制解約されてしまうのが当然ですので、要注意ですよ!


延滞の繰り返しはダメ、絶対!!!

カードの支払日当日に入金をしても間に合わないというケースも十分に考えられます。

そんな時には、二度と繰り返さないと心に誓うこと。これが本当に大切です。

なお、入金が遅れた場合に、数日後に再度自動で引き落としてくれるカード会社も多いのですが、中には連絡してからの振り込みをお願いしている会社もあります。

延滞期間が長くならない様、規約を確認するか、カード会社に問い合わせて必ず支払いが終わる様にしましょう

私は20代前半までは、本当に何度も何度も当日の入金をしてきました。30を越えた今では、さすがにその辺りはしっかりしてきましたけどね。

「入金は必ず支払日前日までに」

今ではこれが私の合言葉。徹底的に意識して、ご自身の信用情報はしっかりと守っていってくださいね。

スポンサードリンクス


関連記事


おすすめ記事

登場人物

クレ子ちゃん

クレ子ちゃん
新卒3年目のちょっとだけ天然な社会人。
まだまだ給料は少ないけど、クレジットカードを上手く使って日々のやりくりをしている。

クレ助くん

クレ助くん
クレ子ちゃんの同期社員。
お金の管理がやや苦手で、クレジットカードも持っているだけという状態。クレ子ちゃんに気に入られようと、クレジットカードの勉強中。

HAGE

リアルのニックネーム
このブログの中の人。
数多のお金に関する失敗を乗り越え、クレジットカードを大活用中。
より良い使い方を求めていたら、いつの間にか本棚がクレジットカードに関する本だらけになっている。